総有機炭素試験機器CFT400シリーズ

CFT400シリーズ総有機炭素試験機器は、Cobetterが自主開発生産したものであり、高温で触媒と酸化反応する-NDIRの検出原理を利用し、水試料中の総有機炭素の濃度を測定するための分析装置である。TOC濃度は0.05ppmから35000ppmまでの水試料を検出することができる。 もっと

  • 仕様
  • 流量特質
  • 発注情報
Contact Form
Company* Application*
First Name* Last Name*
Email*
Tel
Address
Comment