• フィルターろ過精度&効率試験


ろ過精度と効率試験は、フィルターのろ過精度をーター化にする方法であり、各粒子径(サイズ)に対するフィルターの濾過効率を正確に表示します。


6362078417435639836985099.jpg


パーティクルカウンター                                                             

 - 客先の実液を使用し濾過効率を測定します。

 - 装置:PSS AccuSizer FX-Nano (0.15-200μm)

6362078233068867373656252.png                                  6362078246653590132053850.png6362078248402072397513417.bmp

パーティクルカウンター                                                                                         フルチャンネルパーティクル計数器

light blockage methodを採用し、1μm以上の粒子を測定します。                            光散乱法を採用し、1μm以下の粒子を測定します。                                                                     


1μm以上の粒子に対して、Cobetter社品と他社品のフィルターの濾過効率試験結果は下記の通りです。


No.

粒子径

濾過効率

  Cobetter

  A 社

  B 社

1≥1μm  98.36 %
  30.76 %  4.76 %
2≥2μm  99.02 %
  41.89 %  8.40 %
3≥5μm  99.30 %
  74.66 %  24.38 %
4≥8μm  99.91 %  96.24 %  50.09 %
5≥10μm  100.00 %  99.27 %  62.56 %
6≥12μm  100.00 %  99.80 %  74.45 %
7≥25μm  100.00 %  100.00 %  99.56 %
8≥35μm  100.00 %  100.00 %  100.00 %
9≥50μm  100.00 %  100.00 %  100.00 %



上記の実測データーにより、フィルターの表記精度を分かります。

Cobetter社フィルター1μm

A社フィルター:10μm

B社フィルター:25μm