消毒液濾過

6360807460760893816426773.jpg

新版GMPの要求によると、A級またはB級に使用された消毒剤は、除菌濾過を行う必要がある。しかし消毒剤は往々にして酸化性や腐食性があり、要求に基づく、消毒剤とカートリッジの化学適合性を考察しなければならない。Cobetterは大量の消毒剤とカートリッジの化学適合性バリデーションを完了した。

応用分野

塩素消毒剤:84消毒液、ClO₂、NaClO等。

過酸化物類消毒剤:H₂O₂、CH3COOOH、CH3COOH、H₂O₂、活性酸素(固体)、 O₃等。

アルデヒド類消毒剤:HCHO、C5H8O2、H2SO4/HCl酸化強化C5H8O2等。

フェノール類消毒剤:C6H5OH、CH3C6H4OH 等。

アルコール類消毒剤:C₂H₆O、C3H8O等。

第四級アンモニウム塩類消毒剤:C21H38BrN、austarのANIOS(A/B)、austarのMPD、舒美QB(クオタニウム+ビグアニド)、優潔V80等。

ヨード類消毒剤:ヨードフォア(2%ヨウ素の水溶液)等。

ビグアニド類消毒剤:クロルヘキシジン(C22H30Cl2N10)等。

ヘテロ環ガス消毒剤:エチレンオキシド等。

其の他消毒剤:過マンガン酸カリウム等。

  • SPSH超低拡散流液体除菌フィルター (英語) CobetterのSPSHカートリッジはSPSベースに改良された新型液体除菌カートリッジである。すべてのカートリッジ製造過程中で厳しい完全性テストを行い、完全なバリデーションガイドブックも提供して、お客様がバリデーションに使用することができる。
  • LPFシリーズ腐食に耐えるの除菌級溶剤カートリッジ (英語) CobetterのLPFシリーズカートリッジはPTFE膜より製造され、素敵な耐有機/無機化学腐食性と天然の疎水性を持っており、強溶剤、強腐食性液体、強酸化性液体の除菌濾過に使用できる。 もっと
1