ワクチンプローのソリューション

Cobetter-ワクチンプローのソリューション

ワクチンは、生物製品の重要な構成要素として、バクテリアの病原体とウイルスの病原体から獲得できる。純化されたワクチンを獲得するためには、まず選択された微生物を培養し、それから目的抗原に対して分離、純化、除菌及びパッキングを行う。Cobetterはフィルター業界のリーダーとして、濾過、濃縮などのステップに良質な製品と技術サービスを提供する。

  • ①-澄まし濾過
  • 細胞培養法で生産されたワクチンを例にとると、澄まし濾過はウイルス、宿主細胞タイプ、培養基成分及び生産量の大きさに基づいて、異なる濾過級数、精度と材質のフィルターを選択することができる。
  • APP (絶対精度ナノ繊維深層カートリッジ)
  • LGFP
  • CSD
Cobetter-yimiao.jpg