• 総有機炭素試験機器CFT300シリーズ CobetterのCFT300総有機炭素試験機器は、流動紫外線酸化ー導電率測定法を利用して、イオン水試料の中で総有機炭素濃度を測定するための分析装置である。TOC濃度は0.1ppbから1500bbpまでの水試料を検出でき、高感度と高精度を持つ。 もっと
  • 総有機炭素試験機器CFT400シリーズ CFT400シリーズ総有機炭素試験機器は、Cobetterが自主開発生産したものであり、高温で触媒と酸化反応する-NDIRの検出原理を利用し、水試料中の総有機炭素の濃度を測定するための分析装置である。TOC濃度は0.05ppmから35000ppmまでの水試料を検出することができる。 もっと
  • 総有機炭素試験機器CFT200シリーズ CFT200総有機炭素(TOC)試験機器はCobetterが研究開発したものであり、オンラインとオフラインの2つのテストモードがあり、ユーザーの使用ニーズを満足できる。製品は、導電率差異値の検出技術を採用して、検出精度が高く、応答時間が短い。製品は国家法規と標準に合致し、薬用水と注射用水を満足できる。 もっと
1