超高分子量ポリエチレン(UHMWPE)メンブレン

Regenerated-Cellulose(RC)membrane-cobetter


超高分子量ポリエチレン(UHMWPE)微多孔膜は、高密度および超高分子量ポリエチレンとナイロンから構成されています。ポリプロピレンやポリスルホンより、清浄度が高く、汚染物質の浸出物が少なくなります。 UHMWPEメンブレンは、幅広い化学的適合性、より長い寿命、より低いコストおよびより一貫した信頼できるプロセスを提供します。UHMWPE膜は、体積比に対する強度が高いため、ePTFEよりも小さいメディカルデバイスに適用できます。 そして、低温でも取り扱い安く、加工も簡単です。



代表的なアプリケーション

• 血管造影、ラジオグラフィーおよび組織学的分析

• 末梢動脈疾患の治療における末梢ステントグラフ

• 多孔質材料は表面コーティングまたは薬品の受け入れ

• 酸性水溶液からの金属イオンの除去

 

 

ポアサイズ

0.45μm,  0.8μm,  1.2μm,  3μm,  5 μm

 


認証済み生物学的安全性

ISO10993/USP Class VI 

 


多様な滅菌方法可能

オートクレーブ、エチレンオキシド、電子ビーム、ガンマ線照射

 


納品形態
ロール状、   シート状、   ディスク、  カスタマイズ可能




製品についてのご質問やご相談、カタログ請求などのご要望は、下記のメールアドレスにお問い合わせください sales@cobetterfilter.com