アクリル共重合体 メンブレン

Surfactant-free-Cellulose-Acetate(SFCA)Membrane.jpg


アクリル共重合体膜は、不織布ナイロン支持体上にキャストされたアクリル共重合体膜です。 優れた空気透過性と幅広い化学的適合性を有する疎水性と疎油性の素材です。 ほとんどの低表面張力液体でも湿潤できなく、高い流速を持ち、さまざまなエアベンティングに理想的な材料です。 独特なキャスティングプロセスでできるため、耐久性を持ちながら、クリルコポリマー膜は超音波溶接、熱溶接、RF溶接などを含むさまざまな溶接方法可能です。



特 性

• 認証済み生物学的安全性( ISO10993/USP Class VI )

• さまざまな条件での安定した空気/ガスろ過と通気性能

• 物理的完全性、低い表面張力流体に対する耐性

• バクテリア/微粒子汚染の危険を減らす

• 医療機器の通気や液体バリアなどに最適

• 多様な滅菌方法可能

• オートクレーブ、エチレンオキシド、電子ビーム、ガンマ線照射


 

代表的なアプリケーション

• IVフィルターベント

• スパイクベント

• ディスペンシングピン

• 採尿バッグ

• ストーマ装具

• ディスポーザブル 排液吸引システム

 


ポアサイズ 

0.2μm, 0.45μm, 0.8μm, 1.2μm, 3μm, and 5 μm

 

Biological Safety

Meets USP<88>, for class VI-121℃ plastic

 

Sterilization

Autoclave, Ethylene Oxide, E-Beam, Gamma Irradiation.

 

納品形態

ロール状、   シート状、   ディスク、  カスタマイズ可能





For technical data sheet or application inquiry, you are more than welcome to contact our sales representative by sales@cobetterfilter.com or leave a message