Quartz  Fiber(クォーツファイバーフィルム)
Cobetter-QuartzFiber.jpg

cobetterのクォーツファイバーフィルムは高純度クォーツファイバーを採用し、接着剂を使わず、1000℃の高温に耐えられる。

この濾過フィルムは優れた総量と安定した構造を持っている。高い純度と低い平均量は総量分析と恒量分析に適する。

高腐食性や酸性気体に耐えられ、高温煙道ガスの標本抽出に適する。

重金属の濃度が低く、重金属濃度が超低い環境のエア標本抽出に適する。

EPA PM10、PM2.5、TC/OC環境のエア標本抽出要求に適する。

良い気体透過性で、高流速の標本抽出に適して、濾過効果が優れる。

粒子物エーロゾルに対して、高い捕獲率を持つ。炭素の標本分析に対してNIOSH 5040の要求を満足できる(排ガスの標本抽出)。